冬の乾燥でファンデが浮く・・。保湿ファンデーションで崩れなくする方法

MENU

冬の乾燥は保湿ファンデーションで乗り切ろう

冬の木枯らしに肌が晒されると、乾燥と肌温度の低下で肌トラブルが起こりやすくなります。

 

また、室内に入るとエアコンによる乾燥した暖かい空気に包まれるので・・・その変化に肌がついていくのは大変です。

 

 

だから、冬の肌はファンデが浮いたりベタついたりなどで大変なのですよね・・・。

 

でも、崩れないベースメイク方法がちゃんとあります。

 

今回は、冬の乾燥に打ち勝つための崩れないファンデーション方法をご紹介します。

 

 

冬に人気のファンデーションランキングBEST3

クリアエステヴェールの特徴

肌に年齢を感じてきたらクリアエステヴェールが一押しです。
美容成分が配合された美容液ファンデというものらしいです。

つけ心地はとってもいいですよ。
乾燥しないし崩れない。そしてカバー力も抜群。
美容成分が効いているかどうかはわかりませんが、シミやシワの進行が遅くなるよう毎朝祈りながら塗っています(笑)

価格 3990円
評価 評価5
備考 SPF35、PA+++

リペアファンデーションの特徴

リキッドタイプのミネラルファンデーションです。 100%天然由来なので、敏感肌の方におすすめです。 やはりファンデーションに配合されている化学成分がお肌を傷めつけていると思うとちょっと怖いですよね。 初回限定のトライアルセットでは1,900円で50日分の商品が入っています。 パウダーやリキッド、色違いなどあるのでいろいろ試せるのもいいですね!

価格 1900円
評価 評価4
備考 SPF28、PA++

ダブルウェアステイインプレイスメークアップの特徴

エスティローダーの人気リキッドファンデーション。 カバー力も高く崩れにくい! ちょっと暑い日に子どもと一緒に公園に行ったけどほとんど崩れることなく過ごせました。 毛穴や薄いシミならしっかり隠してくれるのも嬉しい。 ただ、ちょっと塗り方にコツがあって、最初はよれてしまったりうまく行きませんでした。 少量をよく伸ばすのがポイントのようです。 あともう少し安かったらいいなぁ・・・と思ってリピはしてません。

価格 6000円
評価 評価4
備考 SPF10、PA++

 

 

なぜ冬は化粧ノリが悪く、崩れやすくなるの?

 

冬になると化粧ノリが悪くて、よく崩れるから化粧直しも大変ですよね。
乾燥して粉をふいたり、何故かオイリーになってテカテカになってたり・・・。

 

冬に限って、そんな肌になってしまうのには、ちゃんと原因があるのです。

 

 

肌が乾燥しやすい

 

冬は空気自体がかなり乾燥していますね。外に出るだけで肌がカサカサになります。

 

肌が極端に乾燥すると、皮脂膜を張って保護しようとする力が働くので、皮脂が多くなります。

 

肌が乾燥したり皮脂が多くなったりで、すごく不安定になるから化粧崩れしやすいのです。

 

 

血流が悪くなる

気温が低くなると血管が収縮しやすくなるので血流がダウンします。
すると、肌に必要な酸素や栄養素が行き届きにくくなるため、肌が乾燥したり状態が崩れてしまうのです。

 

 

外と室内の温度差が激しい

冬の外はすごく寒いのに、部屋に入るとエアコンで暖かく空気はエアコンで乾燥しています。

 

この温度差に肌が対応するのが難しく、かなりの負担を与えてしまうのです。
血流も気温によって違うので、血流が悪くなったり良くなったりで、かなり肌の状態が不安定になります。

 

 

冬は肌の奥からしっかり保湿!スキンケアの見直しを

 

冬のスキンケアで重視したいのは、保湿と肌細胞の活性です。

 

つまり、冬の肌は乾燥しやすく代謝が悪いので、ファンデーションが崩れやすいのですね。

 

そうならないためのスキンケア方法をご紹介します。

 

 

たっぷり水分を与えるスキンケア術

ぬるま湯でクレンジングと洗顔を済ませたら、すぐに化粧水でたっぷりと水分補給してあげましょう。

 

ヒアルロン酸やセラミド配合の化粧水を使うのをおすすめします。

 

 

顔を綺麗に洗った後は、肌が温まっていることもあり毛穴が開いているので、化粧水の水分や美容成分がグングン毛穴から入っていきます。

 

しかし、洗顔から時間を空けてしまうと毛穴が閉じるので化粧水の浸透力も落ちます

 

また、洗顔後は、もともと肌の中にあった水分が毛穴から蒸発しやすく、かなり肌が乾燥してしまうので素早く化粧水で水分補給をしましょう。

 

化粧水をするときは、手でゆっくりと肌を多い優しくパッティングしましょう。

 

 

化粧水の後にたっぷりと乳液を

化粧水をしたからといって優雅に休んでいる場合ではありません。
すぐに乳液で肌を覆わなければ、毛穴から水分がどんどん蒸発していきます。

 

冷たい風に晒されても肌がダメージを受けないように、乳液やクリームを皮脂膜がわりとして塗っておくべきです。

 

丁寧に肌の表面に塗りましょう。

 

 

冬のファンデーションの種類はなにがいい?

 

冬のファンデーションはリキッドファンデーションがおすすめです。

 

リキッドタイプには油性成分が多く含まれているので、肌の表面を油性成分で覆って外気の乾燥から守ってくれます。

 

 

かなり伸びが良いファンデーションなので、薄づけで伸ばして、仕上げにフェイスパウダーをさっと塗ると、見た感じも自然に仕上がります。

 

もちろん、粉ふきの心配もありません。

 

→一押し!クリアエステヴェールの口コミをチェック

 

冬のファンデーションを粉吹きさせないためのポイントは?

 

冬のファンデーションは、本当に粉ふきしやすいですよね。
夏には皮脂が出てパウダーファンデーションしか使えなかったのに、冬になるとカサカサでパウダーが浮いて大変です。

 

 

そうならないためには、化粧下地の塗り方をしっかりマスターするべきです。

 

化粧下地を塗る手順は、すごくシンプルですが、いつもより丁寧に塗ることが大事です。

 

なんとなく適当に塗ってしまうと、ムラが出て粉がふいたりヨレたりなどの崩れが発生しやすいです。

 

 

1.パール1個分くらいの化粧下地を手の甲に出します。

 

2.手の甲の化粧下地を反対の手の中指の腹に取っておでこ、目の下、顎、鼻筋の5点に乗せます。

 

3.顔の中心から外側に向かって乗せた化粧下地を指の腹を使って伸ばして行きます。慌てて雑に伸ばすのではなく、軽く指を滑らせながらゆっくり伸ばしましょう。

 

4.顎から首筋にもゆっくりと化粧下地を伸ばします。

 

5.おでこの真ん中から前髪の生え際に向かっても丁寧に化粧下地を伸ばします。

 

6.鼻筋から小鼻に向かって人差し指の腹を使ってゆっくりと化粧下地を伸ばします。

 

7.手の甲に残っている化粧下地を指の腹に取って、瞼の上に乗せてから目の際に向かって丁寧に伸ばします。

 

8.仕上げにスポンジで押さえながら肌になじませて行きます。

 

これで完了です。

 

 

冬のメイク直しのポイントは?

 

冬のファンデーションはとにかく粉拭きしやすいので、化粧直しをするときも注意が必要です。

 

ここで、冬のメイク直しのポイントをご紹介しますね♪

 

 

皮脂が浮いているいないに関係なく、ティッシュを肌に乗せて余分な皮脂を取り除きましょう。軽く手で押さえる程度で大丈夫です。

 

手に乳液を少し取ったら、ファンデーションが崩れているところに塗って軽くティッシュで拭き取ります。

 

乳液さ拭き取った部分にだけ、リキッドファンデーションを少し乗せてスポンジで軽く叩き込みます。全体にフェイスパウダーを乗せて完了です。

 

この方法でメイク直しすると、乳液の効果で粉ふきしにくくなるのでオススメです。

 

 

まとめ

冬は夏以上にスキンケアや化粧下地、ファンデーションに気を配らなければいけません。

 

乾いた空気や激しい温度差のせいで、冬の肌は悲鳴をあげています。

 

その悲鳴にちゃんと気づいて、保湿たっぷりのスキンケアと化粧下地の塗り方で粉ふきファンデーションを防止しましょう。


どのファンデが良いかわからないなら

ファンデーションって色んな種類があってどれが良いのか迷ってしまいますよね。

私も今までいろんなファンデーションを使ってきました。

カバー力抜群!って書いてあるのに全然だったり、
厚塗りやヨレができてしまうようなものなど。

人気で口コミがいいファンデをたくさん使ってきた私が選ぶ
ファンデーションランキングを参考にしてくださいね。

→一度は使ってみて欲しい!ファンデーションランキング




関連ページ

脱化粧崩れ!1日中崩れないためのスキンケアとファンデ選び
一日中ファンデーションが崩れないためのポイントは朝の洗顔にあり!化粧崩れしないしないためのスキンケアとファンデーション選びのポイントを解説!
洗顔石鹸だけで落とせるファンデーション!
石鹸で落とせるファンデーションを紹介します。クレンジング不要なのでお肌に優しい!だから肌トラブルもなく美肌へ導いてくれるんです
★修正★無添加ファンデーション人気ランキング
おすすめの無添加ファンデーションを人気ランキングで紹介します
薄付きでカバー力のあるファンデーション
シミやシワ、毛穴を隠そうとファンデーションが厚塗りになっていませんか?薄付きなのにカバー力のあるファンデーションを紹介します
夏でも崩れない!汗に強いファンデーションランキング。【40代〜50代】
スポーツや夏、汗を書いた時にファンデが崩れる・・なんてことありますよね。ということで、汗に強く崩れにくいファンデーションを紹介します。夏用、スポーツように用意しておくと便利ですよ
保湿ファンデーション
乾燥で悩んでいる方に保湿力バツグンのファンデーションランキングです。保湿成分配合でしっかり潤うし、カバー力もバッチリ!そんな保湿ファンデの選び方をお伝えします
自然派に、スッピン風メイクで使えるファンデ
最近はしっかりメイクよりもナチュラルメイクが流行していますよね。 そんなすっぴん風メイクに欠かせないのが、綺麗な肌を演出してくれるファンデーション。そんなファンデーションなんて、あるのでしょうか?