春夏のファンデーション選びで気をつけること

MENU

春夏のファンデーション選びで気をつけること

肌トラブルの原因と言われている紫外線の弊害をご存知の方はたくさんおられます。

 

その中でも特に春夏は紫外線対策を万全にしておきたいものですが、この時期のスキンケアの取り組み方やファンデーション選びはどのようなことに気をつけておけば良いのか、専門家の立場からまとめてみました。

 

 

紫外線が最も強い季節

特に5月から8月にかけては、例え天候が悪く室内に居たとしても紫外線が肌に働きかけ、日焼けやシミの元になるだけでなく、肌の必要な水分まで奪うため加齢を進ませる原因にもなるのです。

 

逆に言うとこの季節に肌をしっかり整えておけば、秋冬を迎えても乾燥等のトラブルが出て来ず快適に過ごせるでしょう。

 

朝起きたらすぐに日焼け止めを塗り、短時間でも外出するときは帽子や日傘を身につけて強烈な紫外線から肌を守ることが基本となります。

 

また、日焼け止めなど比較的肌への負担が高い化粧品を使うことの多い夏場は、夜のスキンケアの時間はたっぷりと取って、丁寧なクレンジングを行い汚れを翌日まで残さない工夫も必要です。

 

 

春夏におすすめのファンデーションとは

通常ファンデーションにはSPFといって紫外線防御数値が記載されていますが、春夏には20前後あれば日常生活には問題のない数値と言われています。

 

ただし、長時間野外に居る場合や汗をかきやすい人は日焼け止めや下地を重ねて肌を保護しましょう。

 

 

春夏の化粧品選び

化粧品はブランドや真新しさで選ばずに、サンプルを取り寄せたり化粧品カウンターなどで何度か試してみましょう。

 

購入した後で肌に合わなかったということがないように、湿度が高い環境下での肌で試すことで、どれくらいで化粧崩れを起すのか、また肌への馴染み具合を確認することができます。

 

また、毛穴が開きがちな春夏は汗や皮脂によって乾燥していないように感じますが、化粧崩れを起す原因は肌の内部が乾燥していることが多いため、カバー力が高い物に頼るのではなく内側の保湿にも目を向けましょう。

どのファンデが良いかわからないなら

ファンデーションって色んな種類があってどれが良いのか迷ってしまいますよね。

私も今までいろんなファンデーションを使ってきました。

カバー力抜群!って書いてあるのに全然だったり、
厚塗りやヨレができてしまうようなものなど。

人気で口コミがいいファンデをたくさん使ってきた私が選ぶ
ファンデーションランキングを参考にしてくださいね。

→一度は使ってみて欲しい!ファンデーションランキング




関連ページ

秋冬のファンデーション選びで気をつけること
一年でもっとも乾燥する秋冬ですがファンデーション選びで気をつけることをまとめました。
ファンデーションのケミカルの影響。ノンケミカルがいいの?
ケミカルの影響ってどんなの?ファンデーションはノンケミカルがいいの?
ファンデーションは肌を乾燥させる?
なぜかファンデーションを塗ると肌がかさかさしたり、粉が吹いたように小鼻の皮がめくれてしまうと、原因は自分の肌が乾燥肌だからだと誤解している人も多いのです。
ファンデーションは肌に負担がかかる?肌にやさしいファンデ選びのコツ
ファンデーションは肌に負担がかかる?肌にやさしいファンデ選びのコツ
正しいメイクの仕方。かわいいメイクができる基本事項
専門家が実践している綺麗でかわいいメイクができるコツをご紹介したいと思います。
もうテカらない、よれない!ファンデーション選びと付け方
夕方鏡を見ると顔がテカっていたり、ファンデがヨレていませんか?テカり知らずのスベスベ美肌のためのファンデーションの塗り方や選び方をお伝えします!
ミネラルファンデーションは危険ってホント?安全性を確かめてみた
ミネラルファンデーションは危険!と言っている人もいますが、本当に危険なのでしょうか?ミネラルファンデの安全性を確かめるべく徹底調査をしてみました!
ミネラルファンデーションの酸化チタンって問題あるの?
ミネラルファンデーションの酸化チタンって問題あるの?
肌断食中はミネラルファンデーションがおすすめなの?
最近流行っている肌断食。状態をリセットしたいときに活用できる方法ですよね。でもノーファンデの訳にはいかない・・・肌断食中におすすめのファンデーションを紹介します