肌断食中はミネラルファンデーションがおすすめなの?

MENU

肌断食中におすすめなファンデーションって?

十割生そばの通販

有名モデルや美容家など、有名人の間でも流行している肌断食。
肌の調子がいまいち、というときや肌の状態をリセットしたいときなど、色々なときに活用できる方法だととても話題になっているのです。

 

 

実際に試した女性からも「肌の調子がよくなった」「ニキビが減った」など、肌にいい効果があったという報告が非常に多くあがっています。
そんな話題の肌断食、どんなものなのでしょうか?

 

 

 

 

 

肌断食中におすすめのファンデはこれ!

肌断食中とはいえ、スッピンで出かけるのはちょっと・・・。
そんな方にはミネラルファンデーションがおすすめです。

 

肌に負担がかかる成分が入っていませんし、石鹸で落ちるので肌断食中にぴったりですよね!

 

 

 

 

 

そもそも肌断食ってなに?

肌断食とは、肌をケアすることを一時的に一切やめてしまうことです。
行うことは洗顔のみで、メイクはもちろん化粧水や乳液など、スキンケアも一切行いません。

 

 

そんなことしたら、逆に肌に悪いんじゃないの?
と思われがちですがもともと肌にはバリアの役割を担う皮脂もありますし、受けたダメージを回復するための免疫力も備わっています。

 

極端ですが、赤ちゃんの肌はスキンケアを行わなくてもプルプルですべすべですよね。
確かに生まれたばかりでダメージが蓄積されていない、という部分はありますが人の肌には生まれつき「美肌」になろうとする力があるのです。

 

ですがうるおいを与え過ぎるなどの過度なスキンケアはそういった肌にもともと備わった力を弱めてしまい、ケアをしないとトラブルを引き起こしやすくしてしまいます。

 

そのため一時的に肌に断食させ、本来備わっている力を呼び戻そう、ということなのです。
これを行うと、肌の状態が一度リセットされますので皮脂や保水力などがアップする、といわれています。

 

 

完全な肌断食はハードルが高い!だからよる肌断食がおすすめ

そのため肌断食中は肌の栄養となる化粧水などのケアを行わない代わりに、ダメージとなるメイクも行わない、というのが基本です。
洗顔も純石けんを使い、極力肌への負担を減らさなくてはいけません。

 

ですので仕事や学校など日中外出する機会が多く、メイクが必須となる女性にとっては意外とハードルが高い方法ともいえます。

 

 

いくら肌の状態をもとに戻せるからといって人と接する機会の多い場所へノーメイクで、というのは抵抗がありますよね。

 

それになにもつけない、ということは日焼け止めなどの紫外線対策も行わないということですので外出することすら、抵抗を持ってしまう人が多いでしょう。

 

なので最近は日中は紫外線対策と最低限のメイクをし、夜は一切スキンケアを行わない「夜肌断食」というものが主流の様子。

 

とくに夜は肌が回復する大切な時間でもありますので、そういった時間を上手に活用して美肌を目指す女性が多いのだそうですよ。

 

 

夜肌断食中なら、ミネラルファンデーションがおすすめ

夜肌断食に必要不可欠なのが、肌に負担のかかりにくいコスメと紫外線対策です。

 

夜になんのスキンケアもしないぶん、日中受ける肌ダメージは極力減らさなければなりません。
そのため使うコスメは肌に優しいことはもちろん、肌ダメージになりやすいクレンジングがいらないものであることが大事

 

 

そこでおすすめするのが、ミネラルファンデーションです。
肌へ大ダメージを与える紫外線をカットしてくれるうえとても負担になりにくく、石けんできれいに落とすことができます。

 

さらにパウダー状のファンデーションなので薄付きでふんわりと仕上がり、夜肌断食中の控えめメイクとの相性もばっちり。
天然由来の成分のみで作られているため、安心して肌に使えるということも嬉しいポイントのひとつですね。

 

 

またさらにありがたいことに、ミネラルファンデーションは一般的なファンデーションのように毛穴につまりません

 

石けんで落ちる、というファンデーションを使っていてもしばらくクレンジングをしないとなんだか毛穴汚れが目立ってくる、という経験をした人は珍しくないはず。
そういった心配がなく、ずっとクレンジングを使わなくていいということも嬉しいですよね。

 

 

また、肌断食中はスキンケアをしないぶん、肌が一時的に敏感になることがあります。
そのため断食を終えたあと、普段のメイクやスキンケアに戻すと急に荒れてしまうということもあるそうです。

 

そういったときはファンデーションはミネラルファンデーションのままでスキンケアだけ戻し、肌が回復してきたら今まで使っていたファンデーションに戻すのがおすすめ。

 

肌に優しく、敏感肌という肌タイプの人でも安心して使える処方なので、一時的に肌が敏感になったときにも活躍してくれる優れものなのです。

 

 

意外と知らない、肌断食の好転反応

一切ケアをしないだけできれいな肌になる、というイメージが先行している肌断食ですが、一意的に肌の状態が悪化することがあります。

 

たとえば肌断食を始めて数日たつと、肌が極端に乾燥し、粉がふいたりシワが目立ってきたり色ムラができたりといった症状が目立つことがあるそう。

 

これはかなり多くの女性に見られる症状のようですが、実は肌の状態が悪化したのではなく、スキンケア用品の効果が切れただけです。

 

化粧水や美容液で覆われていたものがなくなり、本来の肌の状態が表に出てきた、というだけなので肌断食で肌荒れした、と慌てる必要はありません。

 

 

この症状は一般的に「好転反応」と呼ばれていて、体が劇的な変化が起こり、これからいい方向にいく、という兆候なのだとか。

 

乾燥からくるツッパリ感や粉吹きなど、つらいとは思いますがここがふんばりどころ。
乗り越えれば皮脂の分泌が正常化し、しっとりした肌が戻ってくるはずです。

 

肌を甘やかしていませんか?1度はトライしてみて!

今や究極のスキンケアとも呼ばれる肌断食。
今までのスキンケアを真っ向から否定する方法なので、やはりまだまだ賛否両論あるようです。

 

ですがスキンケアが当たり前になった現代、実は肌を甘やかしすぎている女性がかなり多いのだとか。
そのため本当なら多少のダメージにも耐えられるはずの肌が年齢や紫外線などによってトラブルを起こしやすくなっているのだそうです。

 

 

もちろん年齢を重ね、ダメージが蓄積されていたりもともと刺激に弱い肌ならば適度な毛穴ケアは必要ですが、何事もやり過ぎは禁物。

 

熱心にスキンケアをしているのにいまいち肌の状態が改善しない、という人はぜひ一度、肌断食を試してみてください。

 

まずは気軽に始められる夜肌断食をしてみて、効果を確認してみてはいかがでしょうか。

どのファンデが良いかわからないなら

ファンデーションって色んな種類があってどれが良いのか迷ってしまいますよね。

私も今までいろんなファンデーションを使ってきました。

カバー力抜群!って書いてあるのに全然だったり、
厚塗りやヨレができてしまうようなものなど。

人気で口コミがいいファンデをたくさん使ってきた私が選ぶ
ファンデーションランキングを参考にしてくださいね。

→一度は使ってみて欲しい!ファンデーションランキング




関連ページ

春夏のファンデーション選びで気をつけること
春夏のファンデーション選びで気をつけることをまとめました。
秋冬のファンデーション選びで気をつけること
一年でもっとも乾燥する秋冬ですがファンデーション選びで気をつけることをまとめました。
ファンデーションのケミカルの影響。ノンケミカルがいいの?
ケミカルの影響ってどんなの?ファンデーションはノンケミカルがいいの?
ファンデーションは肌を乾燥させる?
なぜかファンデーションを塗ると肌がかさかさしたり、粉が吹いたように小鼻の皮がめくれてしまうと、原因は自分の肌が乾燥肌だからだと誤解している人も多いのです。
ファンデーションは肌に負担がかかる?肌にやさしいファンデ選びのコツ
ファンデーションは肌に負担がかかる?肌にやさしいファンデ選びのコツ
正しいメイクの仕方。かわいいメイクができる基本事項
専門家が実践している綺麗でかわいいメイクができるコツをご紹介したいと思います。
もうテカらない、よれない!ファンデーション選びと付け方
夕方鏡を見ると顔がテカっていたり、ファンデがヨレていませんか?テカり知らずのスベスベ美肌のためのファンデーションの塗り方や選び方をお伝えします!
ミネラルファンデーションは危険ってホント?安全性を確かめてみた
ミネラルファンデーションは危険!と言っている人もいますが、本当に危険なのでしょうか?ミネラルファンデの安全性を確かめるべく徹底調査をしてみました!
ミネラルファンデーションの酸化チタンって問題あるの?
ミネラルファンデーションの酸化チタンって問題あるの?