インナードライ肌におすすめのファンデーションランキング

MENU

インナードライ肌におすスメのファンデーションはこれ!

インナードライにおすすめのファンデーションランキング

皮脂で悩む人のなかには、インナードライ肌の人も多いようです。

 

ある調査によると、なんと皮脂の多さに悩む女性の約8割がインナードライである可能性があるのだとか。

 

脂性肌や乾燥肌など、肌タイプは様々ですがインナードライ肌はあまり耳慣れないのではないでしょうか?

 

インナードライ肌ってなに?

インナードライにおすすめのファンデーションランキング

 

インナードライ肌とは、皮脂が過剰に分泌されているにもかかわらず、肌自体は乾燥しているタイプのことです。
表面は皮脂でしっとりしているため気付きにくく、一般的な脂性肌と勘違いされやすくなっています。

 

たとえば念入りに洗顔すればするほど顔がテカったりニキビができたり、ということはありませんか?
その症状こそ、典型的なインナードライ肌の特徴。

 

ほかにも毛穴が目立つ、化粧ノリが悪い、肌がつっぱる感じがする、ごわつなどの変化があらわれます。
また乾燥によってターンオーバーも悪くなってしまっているので、肌がくすんだり、シワやシミが目立ってくるといった様々なトラブルを引き起こすのだとか。

 

インナードライ肌の原因は?

 

インナードライ肌におすすめのファンデーションランキング

 

インナードライ肌の原因はずばり、乾燥

 

インナードライになる人の多くはもとは脂性肌だったり、皮脂が多めな人が多いです。
その皮脂をとにかく撃退しようと何度も洗顔したり、洗顔のときに強くこすったり、さらには保湿をしなかったりといったことが原因になっているのです。

 

しかしインナードライ肌の場合は無理矢理に皮脂が取り除かれ、肌をバリアするものが一切なくなってしまって肌が乾燥、それを守ろうとより多くの皮脂が分泌されるといった悪循環によって引き起こされます。

 

そのため洗顔時はできる限りやさしく、しっかり保湿をするといったケアを行い、皮脂の分泌量を正常にすることが大切になってきます。

 

 

乾燥だけでなく、肌自体がダメージを受けていて、年齢を重ねるごとに表面化してくる可能性があります。

 

そして食事も意外と関係していて、野菜や果物をあまり食べない、ビタミンやミネラルが不足しがちなバランスの悪い食生活も乾燥の原因に。
とくにビタミンCは美肌に欠かせない栄養素ですので、積極的に取り入れるようにしましょう。

 

 

インナードライ肌に合うファンデーションは?

インナードライにおすすめのファンデーションランキング

 

皮脂が多いのに乾燥しているインナードライ肌はどのようなファンデーションがあっているのでしょうか?

 

乾燥肌なら油分の多いもの、脂性肌なら皮脂を吸収するもの、と考えられますが両方の悩みを持つインナードライ肌はファンデーション選びが難しいですね。

 

インナードライ肌には保湿が大切ですが、あまり保湿し過ぎるとテカリや化粧崩れも気になる所。
そこで、おすすめのファンデーションを3つ紹介します。

 

 

クリアエステヴェール

 

 

コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタに加えて50種類の美容液成分を配合しているので、保湿力はバッチリです。

 

しかも、崩れにくく、カバー力は抜群なので、ファンデーションとしても優秀です。

 

「素肌の負担にならないように」という想いで作られていて、無添加で美容成分たっぷりと言うのはお肌のことが気になる女性には、非常に嬉しいですよね。

 

ハーフサイズなら1,980円〜試すことができるので、まずは公式サイトをチェックしてみてください。

 

→クリアエステヴェールの詳細を見る

 

 

 

 

レイチェルワイン

 

自然派思考の方には、ミネラルファンデーションのレイチェルワインがおすすめ。

 

クリアエステヴェールのような保湿力はないですが、とっても肌に優しくて肌の負担を減らしてくれます。
落とす時もクレンジング不要で洗顔だけで落ちるので、肌の乾燥を防いでくれるでしょう。

 

また、皮脂と吸着して崩れにくくするため、インナードライ肌で日中のテカリが気になる方も安心ですよ。
もし崩れてしまっても、化粧直しが非常に簡単にできるのもポイントが高いです。

 

1,980円のお試しセットはとってもお得なんです。
お試しのファンデーション2色と、アクセントフェースパウダー、そしてブラシがついてきます。

 

 

このブラシが本当に良いんです。
とっても肌触りが良くて、気持ちいいです。
もし、レイチェルワインが気に入らなくてもこのブラシだけはずっと使っていけます。
4000円相当するブラシなので、それだけで元をとっちゃいますね(笑)

 

→レイチェルワインの詳細はこちら

 

 

 

 

 

アヤナスBBクリーム

 

 

普段からBBクリームを利用しているならアヤナスを試してみてください。
敏感肌、乾燥肌の専門ブランドのディセンシアからでているのでお肌への負担はほとんどありません。

 

長時間つけていても、エアコンが効いてる部屋にいても乾燥が気にならない!という口コミもあります
カバー力も抜群ですし美肌へのサポート機能もバッチリです!

 

価格は3,800円でトライアルセットは無いのですが、30日の返品はOKです。

 

→アヤナスBBクリームの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

保湿重視ならリキッドファンデ

 

インナードライ肌の場合は乾燥によって皮脂が多くなっている状態なので、できれば皮脂を吸収するものより、保湿力を重視した方がいいです。

 

しかしその反面、あまりにも保湿力を重視し過ぎてしまうと余計テカってしまうので、加減が大事。

 

油分がたっぷりのクリームタイプやスティックタイプは避け、比較的テクスチャーが軽めでのびがいいクリームタイプやリキッドがおすすめ

 

 

最近は皮脂吸収効果がついたリキッドファンデもありますので、そういったものを選ぶのもいいでしょう。

 

→クリアエステヴェールの詳細を見る

 

 

カバー力と時短ならBBクリームかな

また適度なカバー力と時短、肌への負担も少なめということでおすすめなのが美容液成分配合のBBクリームがおすすめ
カバー力もそこそこあり、美容液成分で保湿力も文句なし。

 

ただBBクリームの場合はテカりやすい、というデメリットがあるのでフェイスパウダーなどで仕上げる必要があります。

 

 

最後にカバー力、時短、肌に優しい、メイク直しもしやすいと万能タイプなのがミネラルファンデーション

 

保湿力にも優れていますので、インナードライ肌にはとてもあっているファンデーションと言えるでしょう。

 

 

→アヤナスBBクリームの詳細はこちら

 

 

 

 

一押しはミネラルファンデーション!肌に負担を欠けないメイク

ミネラルファンデーションとは天然の鉱物のみで作られているファンデーションのことで、サラサラの粉状のものをブラシでのせるのが一般的です。

 

とくにこれといったコツもなくきれいに仕上げられますので、肌に負担をかけたくない、ナチュラルメイクに見せたい人におすすめです。

 

メイク直しも崩れたところをブラシでさっとひと塗りするだけなので、出先でじっくり直せないときでもOKです。

 

 

インナードライ肌の場合、乾燥によって意外と肌が刺激に敏感になっています。
皮脂の多さによるトラブルだけでなく、刺激によって肌荒れを起こしているといことも珍しくありません。

 

そのため使う化粧品はできるだけ肌に優しいものを選ぶようにしましょう。
先ほどインナードライの原因は乾燥だと言いましたね。
リキッドファンデやBBクリームだと、洗顔だけでは落ちないのでクレンジングが必須になります。

 

クレンジングは肌に負担が大きく、肌の潤いも奪ってしまいかねません。
ミネラルファンデーションなら石鹸だけ落とせるので、つけている間も落とす時も肌に優しいんです。

 

洗顔後にスキンケアでしっかり保湿してあげればインナードライ肌の改善にもつながりますよ。

 

 

→レイチェルワインの詳細はこちら

 

 

 

 

そして正しいケアを行い、生活習慣にも気を配ってみてください。

 

インナードライは正常な肌の状態ではありませんので、正しいケアを行って肌の水分量が正常に戻ればおのずと皮脂も減ってくるはずです。

 

洗顔は優しく、保湿はしっかり、化粧品は負担の少ないものを、生活習慣にも気を付けて。このポイントをおさえ、さらさらすべすべの肌を目指してくださいね。

 

 

 

 


どのファンデが良いかわからないなら

ファンデーションって色んな種類があってどれが良いのか迷ってしまいますよね。

私も今までいろんなファンデーションを使ってきました。

カバー力抜群!って書いてあるのに全然だったり、
厚塗りやヨレができてしまうようなものなど。

人気で口コミがいいファンデをたくさん使ってきた私が選ぶ
ファンデーションランキングを参考にしてくださいね。

→一度は使ってみて欲しい!ファンデーションランキング




関連ページ

オイリー肌におすすめのファンデーションはどれ?
オイリー肌(脂性肌)はどのようなファンデーションがいいのでしょうか?オイリー肌に人気のファンデをランキングで紹介します
敏感肌のおすすめのファンデーションはどれ?
化粧水さえシミてしまう、ファンデーションをつけると肌荒れする・・そんな敏感肌の方におすすめのファンデーションを紹介します。無添加のファンデーションで肌荒れ知らず!